JA大阪南のブログ

甘いイチジクそろう

ニュース2015.08.26

河南町農業フェア実行委員会は8月21日、河南町農村活性化センター(道の駅かなん)で、イチジクの展示品評会を開催しました。
当JA管内の河南地域はイチジクの産地で、品質や技術の向上を目的に毎年、品評会を行っており、28品の出品がありました。

0821_河南町長

同実行委員会の松井嘉昭会長が「本日の農業フェアは、同町の農業振興を図る目的に開催しており、このフェアを通じて益々の発展に期待している」と冒頭にあいさつされました。
武田勝玄河南町長が、特産のイチジクを持参して宮沢洋一経済産業相らに味わってもらったことなどを紹介した上で、「自慢のイチジク生産を今後もお願いしたい」と述べました。

0821_河南農業フェア_3

審査は、南河内農と緑の総合事務所農の普及課職員、大阪府果樹振興会事務局長、大阪南部合同青果常務が行い、表彰対象を選出しました。
今年秋の農産物展示会と併せて、河南町長賞などの各賞を決めます。

0821_河南農業フェア_2
同事務所農の普及課が「糖度は14台と十分な数値」だったことを報告し「高温障害が発生しかけているので注意が必要だ」と語りました。
 
(広報/辻本)
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.