JA大阪南のブログ

自転車交通安全教室実施

イベント2015.12.09

12月9日、JA大阪南はJA共済と共催で「自転車交通安全教室」を河内長野市立加賀田中学校(松本芳孝校長)で開催しました。

1209_DSC8149

脇道からの飛び出し注意

中谷清代表理事組合長は「JAグループでは地域貢献活動の一環として、通学や日常生活で自転車をよく利用される中高生の皆さまを対象に、大阪府警察本部と連携して自転車交通安全教室を開催しています。現在、交通事故に占める自転車事故の割合は、全国で18.4%となっていますが、大阪府においては、30.3%と非常に高い割合だそうです。今日は、スタントマンの方が危険な自転車走行による交通事故を実際に再現することで、自転車事故の危険性を実感していただけると思いますので、あらためて自転車での交通ルールを守ることが大切であることを理解し、事故のない安全で快適な学生生活を送っていただきたいと、切に願っております。」と挨拶しました。

 

1209_DSC8168

大型車両の内輪差による巻き込み注意!

交通安全教室では、まず生徒たちにクイズ形式で危険な自転車走行を認識してもらい、実際にスタントマンが危険な走行に伴う交通事故の再現が行われた。飛ばされるスタントマンと衝撃音の迫力に悲鳴も上がっていました。

 

最後に松本校長は、「今日皆さんが見た事故の再現を他人ごとのように考えていませんか。いつ誰に起こるかわかりません。今は自転車に乗っていると思いますが、大半の方は将来自動車を運転するでしょう。自宅に戻ったら、ご家族の方と交通事故の危険性・安全な自転車の利用についてもう一度話して下さい」と述べました。

1209_DSC8185

直進車が右折時に対向車の陰で見えない注意!

JA共済では、交通事故のない社会を目指して、幅広い対象者に向けた交通事故対策活動に取り組んでおり、交通事故の危険性を疑似体験させ、安全な自転車の利用を広めていきます。

(広報/辻本)

JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.