JA大阪南のブログ

復興米よ!育て実れ

青壮年部2016.06.01

JA大阪南青壮年部河南支部(支部長 林繁夫さん)は6月1日、同JA河南支店管内にある河南町立白木小学校の5年生11名が田植え体験を行いました。

これは、植え付ける苗に奇跡の復興米で東日本大震災を風化させない事と普段農業に関わる機会が少ない児童たちに田植えの体験をしてもらい、お米の成長や収穫の喜びを知ってもらう事を目的に、青壮年部員が中心となって昨年より実施しています。

 

 160601_2624
 160601_2643

 

 

田植え体験では、最初に林 繁夫支部長が奇跡の復興米の由来について説明。JA営農指導課の職員が田植えの手順や注意を説明しました。

支部長を合わせた青壮年部員5名が指導員となり児童たちにアドバイスしながら一緒に苗を植えました。

児童たちは、黄色い喚声を上げながらも「初めての田植えで戸惑ったけど、慣れたら面白かった」「思ったより田んぼが深かった。泥が気持ちよかった」と話していました。

 

 

児童たちは、田植え体験の前に基本的な稲の栽培(耕運・代かき・田植え・中干し等)について学んできたようだが、「学校では勉強できないことを学べてよかった」と感想が聞けました。

体験後の質問では「田植機はいくらするのですか?」「苗に付いている粒はなんですか?」と質問があり「車が買えるよ」「稲の息がしやすいように、丸く作られた栄養のある粒状の土」等と回答していました。

9月中旬の収穫までは、青壮年部が管理を行い、同じメンバーで刈り取りを行う予定です。

 160601_2651
   
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.