JA大阪南のブログ

特殊詐欺防止に努める

ニュース2016.05.10

JA大阪南(中谷清組合長)の2支店が5月10日、適切な対応で詐欺被害を未然に防止したとして、河内長野警察から感謝状を授与されました。

4月15日に加賀田支店(堀内詳生支店長)窓口で、74歳の女性が定期貯金を解約し現金で500万円の出金を依頼。不審に思った職員が、資金使途を尋ねると「息子が本日中に弁護士に支払うお金が必要」との理由から、直接息子さんに連絡を取る承諾をとり、息子を騙る男からの要求だったため取引を中止して被害を未然に防ぎました。

160510

 

また4月22日には三日市支店(東野雅典支店長)で詐欺グループの電話による貯金払い出し要求を不審に思った85歳の男性が支店へ相談。詐欺と判断した支店長が金融課へ連絡後、相談者の了解を得て河内長野警察へ連絡し被害を防ぎました。

河内長野警察澤野博署長は「特殊詐欺被害は、窓口での声掛けが重要。今春から詐欺事案も多数発生しており、未然に防げて良かった。」と述べまし。

 JA大阪南では、金融課からの指示通り大阪府警察本部が作成した預手プラン対応マニュアルに従い、預手プラン実施チャートに基づいて「顧客用アンケート」への記入を行っており、今後も組合員の貯金を守るために、積極的に詐欺被害の防止に努めていきます。 160510_アンケート用紙
   
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.