JA大阪南のブログ

親子で作っちゃおう!休日のお昼ごはん

よい食の時間ですよ2012.11.30

子どもといっしょに料理すると、食育になっていいとは聞くけど、「散らかすから、後片づけが大変……」「包丁で手を切らないか、ヒヤヒヤして」「時間にゆとりがなくて」と、つい二の足を踏んじゃうんですよね。

そこでおすすめなのが、休日のお昼ごはんを親子で作ってみることです。

休日なら、親も気持ちに余裕があるし、ワンプレートごはんなどにすれば準備もラクチン。料理をさせるときは「野菜の皮をピーラーで剥く」「サラダ用の葉野菜を手でちぎる」など、簡単な作業から始めるのがコツです。

キッチンに立ちながら「野菜には旬があってね」とか「農家の人が大切に育てたんだよ」など、食材にまつわるお話も、ぜひ聞かせてあげて。

こうすることで、子どもたちにも食べ物への興味がわくし、生産者への感謝の気持ちも芽生えます。お母さんのそのまたお母さんから、代々伝わった「わが家の味」も、きっと受け継いでくれますよ。

「みんなのよい食プロジェクト」とは、これからの日本人にとって「よい食」とは何かを、日本の農家とJAグループ、消費者のみなさんで一緒になって考え、行動していく運動です。
「みんなのよい食プロジェクト」のウェブサイトは、こちらです。
 

JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.