JA大阪南のブログ

遺言書で家族仲良く

ニュース2016.09.10

9月10日に富田林市すばるホールにおいて遺言書作成セミナーを開催。講師に、近畿合同法律事務所の野間督司弁護士を招き「遺言書で家族仲良く」をテーマに講演を行い、25人が参加しました。

西尾明定営農指導部長は、日頃の事業利用に感謝を述べ「本年、4月1日より改正農協法が施行され、JAに対して農業所得の増大に最大の配慮を求められています。本日主催する総合業務課では、土地の有効活用・土地売買の斡旋・相続対策等色々な相談が寄せられている。各種相談業務を通じて、資産管理の充実とサービス強化に努めて行きたい」と挨拶しました。

160910DSC_6672
160910DSC_6682

野間弁護士は講演で「家庭裁判所の調停委員を長く勤めて感じているのは、権利意識が昔と違い大きく変わった。高齢者の介護も問題だ。遺言書の作成も相続対策として有効な手段だが、中身について、十分検討しなければならない。心配な事があれば、ぜひJAに相談してほしい」と述べました。

JA大阪南は、農業経営継続の支援として、的確な相談・対応体制の構築を行っていきます。

   
   
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.