JA大阪南のブログ

奇跡の復興米を収穫

奇跡の復興米2016.09.12

JA大阪南青壮年部は、東北の震災を忘れない活動として、6月に田植えを行った「奇跡の復興米」の稲刈り作業が始まります。

12日には河南町立白木小学校の5年生10名が稲刈り体験を行いました。

JA営農指導課職員が講師を務め、児童らに鎌の持ち方や稲の刈り方の手本を見せました。

160912DSC_6717
160912DSC_6756

同校では、毎年5年生を対象に田植えや稲刈りを通して、農業の大切さを学ぶ体験を行っています。

この日に刈り取られた籾は、約300キロ。10月に同校へ保護者を招いて収穫祭を行うが、大半はJA大阪南を通じて岩手県大槌町へ里帰りとして送られます。

青壮年部河南支部(支部長 林繁夫さん)は、「暑い日の稲刈りは大変だったと思います。農家の方の苦労も少しは判ってもらえましたか。お米の一粒はお百姓さんの汗の一粒です。お米は残さずに食べて下さいね」と挨拶しました。 160912DSC_6808
   
   
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.