JA大阪南のブログ

風情あるたたずまいを継承

イベント2016.10.15

南河内郡太子町で10月15日、竹内街道にぎわいづくり協議会主催による「竹内街道灯路祭り」が開催されました。JA大阪南も協力協賛しています。

このイベントは、「再発見と地域の魅力づくり」をテーマに開催され今年で8回目となります。

竹内街道は、堺市大小路から大阪平野を横断し、竹内峠を越えて奈良県葛城市の長尾神社に至る、全長26キロメートルの街道で、日本最古の官道と呼ばれています。

聖徳太子に扮した太子町長をはじめ、竹内街道ゆかりの古人に扮装した町内在住の中学生などが街道(春日妙見寺~旧山本家住宅までの約1.5㎞)を練り歩く「時代行列」や、古民家でのコンサートなどがありました。

また、地元の子供たちが作成した絵画の展示、青年団や住民による模擬店、紙芝居、スタンプラリーなどが実施され、住民同士が集まり、交流の場として盛り上がりをみせました。

161015DSC_01339
161015DSC_01342

午後5時には灯路の点灯が行われ、1400年の歴史ある竹内街道に幻想的な雰囲気が広がり、訪れた住民や見物客は、連なる光に癒されながら、地域住民とのふれあいや、歴史を感じました。

   
   
   
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.