出荷品を標準化|JA大阪南

JA大阪南のブログ

出荷品を標準化

あすかてくるで2018.03.28

 

JA大阪南農産物直売所「あすかてくるで」は、3月28日に羽曳野店・河内長野店で出荷が始まるタケノコの目合わせ会を行い35名が参加しました。

O  
  O ファーマーズ課職員が、出荷の注意点や荷姿、防除日誌の作成を指導しました。この時期のタケノコは、春の息吹を感じられると、売り場でも人気商品。出荷が本格化する前に、品質を保ち消費者の信頼を得ることが目的です。  
  あすかてくるでに並ぶタケノコは、孟宗竹(もうそうちく)の出荷から始まり、淡竹(はちく)・真竹(まだけ)と種類を変え、6月頃まで出荷が続きます。4月にピークをむかえます。 O  
       
       
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.