JA大阪南のブログ

米の色彩選別機を導入

JA自己改革2018.09.12

 

JA大阪南は、ライスセンター(富田林市龍泉)へ玄米の色彩選別機を導入し、2018年産の集荷米分から稼働します。

 小型の色彩選別機を2011年から導入し、昨年は130トンの選別を行いました。

O  
  O

JAの営農指導課職員は「今回の導入で、集荷を予定している800トン全量が色彩選別されることになり、集荷段階で着色米などを除去され、品質のムラが無くなり、一等米比率、高整粒比率が向上する事に期待している」と述べました。

2017年産の水稲乾燥調整量は744トンで、将来は1000トンの利用を目指し、持続可能な農業生産・農業経営への貢献を目的に利用事業の拡大を行います。

 
       
       
       
       
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.