JA大阪南のブログ

復興米を稲扱き

奇跡の復興米2018.10.09

 

10月10日富田林市立喜志小学校の生徒76人が、奇跡の復興米を稲扱きしました。地元農家や市民団体、青壮年部やJA職員が作業を手伝いました。

O  
  O

9月18日に手刈りされ、稲架(はさ)で干された稲束をコンバインで脱穀しました。稲藁は、他の圃場と合わせて約200㎏を天王寺動物園へ送り、動物の敷物に利用される予定です。

 
  奇跡の復興米とは、2011年3月に発生した東日本大震災を生き延びた稲をルーツとし、JA大阪南では、震災を風化させない取り組みを始めて5年目となります。 O  
       
       
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.