JA大阪南のブログ

土壌分析を実施

ニュース2018.11.22

 

営農指導課は、11月21日・22日に赤阪支店の営農指導研修センターで2018年度の土壌分析を行い、組合員から169件の申込がありました。土壌分析は、現状の土壌状態を正確に把握し、肥料コストを低減し、適切な施肥を行うため実施しています。

O  
  O

 検査は、元肥施用前の圃場の5ヵ所(四方)から深さ10㎝までを均一に採取した土壌を提出してもらい、圃場条件(露地・ハウス)、対象作物(水稲・野菜・果樹・花卉・ハウス)に、10項目(PH、EC、加里、石灰、リン酸、苦土、腐食、鉄、ケイ酸、硝酸態窒素)の調査を実施しました。

 
  全体の傾向として「大阪南管内では鉄が不足しているように思う。今後は土壌分析の結果を基に、組合員に適切な施肥量を指導し、農家所得の向上につとめていきたい」と営農指導課職員が述べました。 O  
       
       
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.