JA大阪南のブログ

~あすかてくるで~1月の野菜「サトイモ」

あすかてくるで2013.01.10

サトイモは種芋の周囲に親芋、子芋、孫芋と順に出来ていくので、おせち料理では子孫繁栄の象徴として縁起が良いとされています。

サトイモ独特のぬめりはタンパク質のムチンという成分で、胃腸の働きを助けて粘膜を丈夫にする働きがあります。また、ウリ科の野菜に多く含まれるカリウムも多く含んでいます。

寒さと乾燥が苦手なので、新聞紙に包んで日の当たらない涼しい場所に保管しましょう。

<JA大阪南広報誌「はばたき」ジュニア野菜ソムリエ通信より>



JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.