JA大阪南のブログ

~あすかてくるで~2月の野菜「レモン」

あすかてくるで2013.02.05

爽やかなデザート、またはさっぱりしたドレッシングなどで用いられるレモンは、夏にピッタリの野菜(果実)だと思われる方もいらっしゃると思いますが、旬は冬です。

レモンを代表する栄養分といえばビタミンCやクエン酸が有名ですが、その他にも皮の部分に多く含まれるエリオシトリンには抗酸化作用(メタボ予防)が、香りの成分・リモネンには交感神経を刺激して身体を活発にする働きがあるとされています。

レモン

酸っぱいイメージが先行して料理で使う機会はあまり多くありませんが、今回はそんなレモンを皮ごと使ったレシピを紹介します。

<JA大阪南広報誌「はばたき」ジュニア野菜ソムリエ通信より>


 

JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.