JA大阪南のブログ

やっぱり大切だね、日本の豊かな食と農~その1~

やっぱり大切だね、日本の豊かな食と農2013.04.12

“もしもの未来”から見えてくる・・・・・・。
やっぱり大切だね、日本の豊かな食と農~その1~
「食べものが外国からの輸入頼みになったら・・・」

03syokutonou

◆安全・安心な食を守る、日本の残留農薬基準
現在、日本の「残留農薬ポジティブリスト制度」によって定められた残留農薬基準値は、「特記されたもの以外は、一律で0.01ppmまで」というもの。これは、1kgあたりに0.01mgを超える量の農薬が残留している農産物は出荷できないということです。
高濃度の残留農薬の中には、発がん性などの危険が指摘されるものもあるため、このような厳しい基準になっているのです。

 ◆TPPに参加すると、農薬の基準が引き下げられるかもしれません
TPPには、こうした食品安全基準について議論を行うSPS(衛生植物検疫)という交渉分野があり、もしも日本がTPPに参加すると、残留農薬の基準値が引き下げられてしまう可能性があります。

JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.