JA大阪南のブログ

~あすかてくるで~5月の野菜「レタス」

あすかてくるで2013.05.13

4月号ではふんわり軽いキャベツ(春キャベツ)を紹介しましたが、今月はさらにふんわりと巻いた野菜、レタスを紹介します。

レタス

サニーレタスやサラダ菜なども広い意味でのレタスに含まれますが、ふだん馴染みのあるレタスは「玉チシャ」と呼ばれるものです。また、日本では奈良や平安時代には伝わっていたそうなので、意外にも歴史が古い野菜です。

茎を切ったときに出る白い汁はサポニン様物質といって、食欲増進や内臓機能を高める働きがあると言われています。また炒めることでカルシウムや食物繊維の吸収がアップします。

残ったものを保存する場合は、そのままラップや袋保存するよりも、最初にめくった外葉で包んでからラップや袋で保存するほうがより長持ちします。

<JA大阪南広報誌「はばたき」ジュニア野菜ソムリエ通信より>



JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.