JA大阪南のブログ

「大阪ブドウ」初出荷

ニュース2013.05.14

大阪府羽曳野市の壺井出荷組合(組合長 新谷章三さん)・通法寺出荷組合(組合長 石橋 宗弘さん)・飛鳥出荷組合(組合長 仲村 乙さん)は、5月13日に早期加温栽培された平成25年度「大阪ブドウ(デラウェア)」を初出荷しました。

この日はそれぞれの出荷組合において、等級に仕分けられたブドウを全農大阪府本部の担当者とJA大阪南営農指導課職員が規格や出来栄えを確認し、730キログラム(関東方面に460キログラム、関西方面に270キログラム)を出荷しました。

出荷者は「例年より色付きもよく、糖度もでて、甘くて美味しいブドウができた」と話されています。

5月下旬から「大阪ブドウ」は、関東・関西市場を中心に北海道から沖縄まで各地で販売されます。

IMG_0444IMG_0449

JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.