JA大阪南のブログ

~あすかてくるで~12月の野菜「ダイコン」

あすかてくるで2013.12.13

鍋などの温かい料理が恋しくなる季節がやってきました。ダイコンはそんな鍋にピッタリな冬を代表する野菜です。

201312ダイコン

主に食べられる白い根の部分はビタミンCと消化酵素が豊富です。この消化酵素は胃もたれや胸やけを和らげる働きがあります。特に、生ですりおろしたものが効果的です。

また、葉にはビタミンCのほかにビタミンAやカルシウムも豊富に含まれていますので、葉付きで買われる場合は捨てずにきんぴら風の炒め物やおひたしとしても利用しましょう。

葉付きのものは、水分が失われにくくするために葉と根を切り分けて保存。根の部分は、丸のままの場合なら新聞紙で包んで、使いかけの場合はラップで包んでいずれも冷蔵庫へ。

<JA大阪南広報誌「はばたき」ジュニア野菜ソムリエ通信より>



JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.