JA大阪南のブログ

毎日しっかり3食とりましょう

よい食の時間ですよ2012.09.06

無理なダイエットなどで、食事を抜いたり、間隔を空けすぎると、体内のエネルギーが足りなくなるため、脳が危機的状況と判断します。

すると、
(1)栄養の吸収率がアップして、脂肪を溜め込みやすくなる、
(2)蓄えた脂肪を節約するため、脂肪が分解されにくくなる、
(3)身体を元の状態に戻そうと、食欲が旺盛になる、
など、むしろ太りやすい体質になってしまいます。

また、身体は食事によってエネルギーを補います。エネルギーは、血液の循環を通して、全身に供給されます。蓄えたエネルギーが減ったときにでるのが、空腹のサイン。
食事をとらないと、血液の循環が滞り、病気などから体を守る、免疫力が弱まる原因になります。

毎日、できるだけ同じ時間に、3食きちんと食べること。それが健康な生活を送るという、「よい食」の基本です。

「みんなのよい食プロジェクト」とは、これからの日本人にとって「よい食」とは何かを、日本の農家とJAグループ、消費者のみなさんで一緒になって考え、行動していく運動です。
「みんなのよい食プロジェクト」のウェブサイトは、こちらです。

JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.