JA大阪南のブログ

バランスのよい食事ってどんなもの?

よい食の時間ですよ2012.09.27

バランスのよい食事は、健康にもよい食事です。生きるために必要な栄養素は、食事からとる事しかできません。いろいろな食材を組み合わせて、必要な栄養素をとることを心がけましょう。

1日に必要なエネルギー量は、成人で2,000~2,400kcal。バランスよくとるなら、ごはん4杯(1杯約150g)、肉や魚などの主菜3皿、野菜や海藻などの副菜5皿(1皿約70g)、牛乳1本、みかん2個程度の果物に相当します。

ただし、必要なエネルギー量や、食事のバランスは、性別や年齢、活動量によって異なります。家族それぞれに合わせて加減し、食事バランスガイドなどを参考に、適量を見つけることが大切です。

1食で、必要な栄養をとれないときは、「昼に野菜をとれなかったから、夜は多めにとる」など、1日単位や数日単位で、必要な栄養素を、バランスよくとれるように、工夫してみましょう。

「みんなのよい食プロジェクト」とは、これからの日本人にとって「よい食」とは何かを、日本の農家とJAグループ、消費者のみなさんで一緒になって考え、行動していく運動です。
「みんなのよい食プロジェクト」のウェブサイトは、こちらです。

JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.