JA大阪南のブログ

大阪なすの目揃え会と意見交換

ニュース2012.04.11

JA大阪南茄子部会(会長 竹本和永さん)は4月10日、富田林市の門前屋で、「大阪なす」の目揃え会と意見交換会を開催しました。 茄子部会本部役員をはじめ、市場関係者、全農大阪府本部、JA大阪南出荷関係職員ら合わせて45名が出席しました。これは、「大阪なす」のブランド化を図るため、箱詰めや品質の平準化などを徹底して、市場での有利販売や特産物としてPRできるように、本格的な出荷前に毎年開催されています。 開会を前に同JAの中谷清組合長は「出荷者の皆さんには、安全・安心な「大阪なす」の生産と市場関係者の皆さんには有利販売して頂くようお願いしたい」と挨拶しました。 目揃え会ではサンプルのサイズ、色、箱詰め方法等を確認し合い、意見交換会では今年の出来ばえを話し合いました。 今年の「大阪なす」は低温の影響で昨年に比べ成育が遅いが、例年通りボリュームがありやわらかく、高品質となっています。
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.