JA大阪南のブログ

あすかてくるでイベントは明日まで!

あすかてくるで2012.07.02

じゃがいもは今年の新採用職員が植えて収穫したもの。100円で、袋に満杯! image ブドウは試食販売。 巨峰とデラウェアが旬です。 image 国産のじゃがいもで作ったコロッケ image JAバンクサマーキャンペーンのPRもしています。 image イベントは明日までです。

あすかてくるで5周年

あすかてくるで2012.07.02

image ジンジャーエールの試飲や、100円でじゃがいもつめほうだいが大人気! image

あすかてくるで5周年

あすかてくるで2012.07.02

image 今日はあすかてくるで5周年記念イベント2日目。 いい天気にも恵まれ、開店前から行列ができていました。

あすかてくるで5周年記念イベント

あすかてくるで2012.06.22

7月1日(日)~3日(火)に、JA大阪南農産物直売所「あすかてくるで」において、5周年記念イベントが開催されます。

新入職員がジャガイモ掘り体験

ニュース2012.06.18

6月15日、堺市美原区の当JA管理田で、平成24年度の新入職員教育の一環として実施している農作業・体験実習でジャガイモの収穫を行いました。 ジャガイモは3月15日に植え付けを行い、当JAで管理をしていました。 営農指導課の先輩職員が講師となり、「男爵」「キタアカリ」「インカのめざめ」の三種類の合計90キロの種芋を植え、今回950キロ収穫できました。 参加した職員からは「スーパーで見るとみんな大きさが揃っているけど、ソフトボールぐらいの大きなものからビー玉みたいなお芋もある」「どんな味かな」「早く食べたい」などの声がありました。 農作業体験実習は、新入職員が農産物の栽培に少しでも関わることで農業を身近に感じることが出来るとともに、農家の方々がどのような仕事をしているのかを体感して、食と農の大切さやひとつの作物を栽培する大変さを理解する事を目的として行っています。今回植付から収穫を体験したことで、規格の揃った農産物の栽培の難しさを、少し感じたようでした。 収穫したジャガイモは7月1日から3日に農産物直売所「あすかてくるで」で行われる5周年イベントで販売される予定です。また、7月中旬以降には、コロッケに加工しての販売も考えています。
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.