JA大阪南のブログ

羽曳野市農産物展示品評会

ニュース2012.06.18

羽曳野市農研クラブ連絡協議会は6月15日、羽曳野市役所で、同会主催の羽曳野市農産物展示品評会を開催しました。 これは、同市の地域農業の振興促進等を目的として毎年開催されており、今年もぶどう、なす、いんげん、だいこん、トマトなど17品目、83点の農産物が集められました。審査は大阪府南河内農と緑の総合事務所農の普及課の職員と同市の職員が行い、特別賞等の入賞者21人を決定しました。 表彰は、8月中旬に行われる予定です。品評会の後は即売会が行われ、多くの市民で賑わいをみせました。

青壮年部錦郡支部が指導 地元小学生と田植え

青壮年部2012.06.15

JA大阪南青壮年部錦郡支部(支部長 辻 晃一さん)は6月14日、同JA錦郡支店管内にある学校教育田で地元富田林市立錦郡小学校の5年生2クラス63名の田植え体験を実施しました。 これは、普段農業に関わる機会の少ない児童達に田植えの体験をしてもらい、お米の成長や収穫の喜びを知ってもらう事を目的として、青壮年部錦郡支部が中心になり毎年実施しています。 田植え体験では、最初に辻支部長が田植えの手順や注意を説明。辻支部長を合わせた青壮年部員4名が指導員となり児童達にアドバイスしながら約1,000株の苗を植えました。 児童達は、「泥が気持ちよかった。初めて田植えをしたが、とても楽しかった。」「苗の根っこに初めて触ったが、とてもかたくて驚いた。」と話していました。 10月の収穫までは、青壮年部が管理を行い、同じメンバーで刈り取りを行なう予定です。

IHクッキングヒーターを使った料理教室

ニュース2012.05.28

当JAの大伴営農経済センターは5月25日と26日の2日間、旧彼方支店で省エネフェアを開催しました。 会場では太陽光発電システム・省エネ機器・キッチン・トイレの最新商品の展示販売を行いました。また、IHクッキングヒーターを使用した料理教室が同時開催され、2日間で主婦を中心とした計38名の参加がありました。 料理教室の講師には、「イケメンシェフ」としてテレビ等で話題の料理研究家の角 光洋氏を招き、シェフの指導を受けながら参加者はIHクッキングヒーターを使い、「タジン鍋でつくる彩り野菜のバーニャカウダ」を作りました。 他にも角シェフがIHクッキングヒーターを使用して作ったグリーンカレーやグリルチキンを試食。参加者は「最新のIHクッキングヒーターは魚焼きグリルも快適に使えて料理の幅が広がりそう」「美味しい料理ができる」と会話もはずみ、楽しい時間を過ごしました。

あすかてくるで出荷者大会・出荷協力会総会を開催

あすかてくるで2012.05.25

富田林市すばるホールで5月24日、「平成24年度あすかてくるで出荷者大会及び出荷協力会総会」を開催しました。大会には「あすかてくるで」の出荷者445名が参加。 初めに中谷組合長より「あすかてくるでは今年の3月で来場者300万人を達成致しました。今後もお客様の期待に応えるため、安全安心を根本に益々の生産と出荷をお願いします」と開会の挨拶がありました。続いて「あすかてくるで」の出荷会長 東会長による挨拶があり、「あすかてくるでを活性化していく為に、お客様の側に立ち、地場産商品を今後増やしていくよう心がけて頂きたい」と挨拶がありました。 総会では、平成23年度の事業報告、平成24年度の取り組みについての説明が行われました。また「あすかてくるで」の職員より防除日誌の記帳、出荷時の注意点、今後の改善点の説明と、消費者からの苦情の事例等について報告を行いました。 第一部の終わりには、東尾営農経済担当常務より今後の決意発表を行い、全員で「がんばろう」三唱を行いました。 参加者は、農薬の安全使用を心がけ、今後も安全安心な農産物の生産を行うよう再確認しました。 第2部では、農産物直売所コンサルタントの勝本吉伸氏による記念講演「出荷者の実践と心得」が行われました。大会の終わりには、旅行券やホテルディナー券など豪華景品が当たるおたのしみ抽選会で、盛り上がりました。

「大阪なす」の展示品評会を開催

あすかてくるで2012.05.23

当JAは5月22日、農産物直売所「あすかてくるで」で「大阪なす」の展示品評会を開催しました。 これは、当JAの特産品「大阪なす」のPRや栽培技術と品質の向上、生産者の意欲向上を目的として行われており、同JA茄子部会(会長 竹本和永さん)の会員から、75点が出品されました。 品評会は、大阪府南河内農と緑の総合事務所の中井誠司氏を審査委員長に、同事務所の職員、市場関係者、全農職員、JA職員らが厳正に審査を行い、特別賞9点、優良賞5点を決定しました。表彰式は7月に行われる予定です。 品評会終了後は、出品された「大阪なす」の即売会が行われ、多くのお客様で賑わいをみせました。竹本会長は、「今年は天候不良で地熱が上がらず、栽培するにあたり温度管理が難しかったと思うが、生産者の管理が行き届いており例年どおり良いナスが出揃っている」と話していました。
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.