JA大阪南からのお知らせ

新年のご挨拶

JA大阪南2018.01.01

       
  謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 組合員並びに地域の皆さま方には、輝かしい新年をご家族とともにお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。
 また、平素よりJA事業全般にわたり、深いご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 昨年10月には台風21号・22号が接近し、当JA管内においても大雨の影響で人家や農業施設に大きな被害が発生しました。JA大阪南として地域に貢献できることを考え、備蓄品のブルーシートや土嚢袋を、各行政を通じて提供し、微力ながら支援活動をさせていただきました。
さて、平成28年4月に施行された改正農協法では「農業所得の増大に最大限の配慮をしなければならない」と規定され、政府主導のもとで行われております「農協改革」では農協の総合事業性および准組合員制度のあり方の検討、営農経済事業の強化等を実行するよう求められております。これらの情勢を踏まえ、平成27年のJA全国大会において「創造的自己改革への挑戦」をメインテーマに「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」の3つの課題について決議をしております。JAグループ大阪ではこれらの決議を受け、同年12月の第23回JA大阪府大会において「未来に夢のあるJAの創造」~JAグループ大阪のさらなる充実に向けて~をメインテーマに「地域農業の振興」「地域の活性化」「健全なJA経営」「広報活動」の4つの課題について農協自らの手で「自己改革」に取り組むことを決議致しました。
JA大阪南では農産物直売所「あすかてくるで」羽曳野店・河内長野店を通じ、自己改革として「地域農業の振興」に取り組んでまいりました。昨年4月には、河内長野店が営業しております「奥河内くろまろの郷」が道の駅に認定されました。特に休日には以前にも増して多くの方に利用していただいております。今後も農産物直売所「あすかてくるで」を地産地消の拠点として位置づけ、地域の皆さま方に、より一層利用していただくための様々な施策を考えております。組合員である出荷者の皆さま方と共に、新鮮で安全・安心な農産物を提供してまいりますので、ぜひお近くに来られた際には農産物直売所「あすかてくるで」にお立ち寄りいただきたいと思います。
また、平成27年に都市農業振興基本法が制定され、平成28年5月に都市農業振興基本計画が閣議決定されました。これまで「市街化区域内の農地は宅地化するための農地」とされていましたが、この法律が施行されてからは「市街化区域内の農地は都市にあるべきもの」とされ、農地として守っていくべきものと改正されました。JA大阪南管内でも多くの方が生産緑地制度を利用していただいております。今後、新生産緑地法が法整備されていくことと思いますが、報告させていただく機会を設けさせていただきますので、新生産緑地制度を十分に理解していただき、利用していただくことで都市農業の振興に努めてまいりたいと思います。
 
  IMG_5807_背景なし

 


 本年度は、JA大阪南が平成10年4月に合併してから20周年を迎えます。これまで20年の歩を進めてこられたのも、ひとえに組合員並びに地域の皆さま方の温かいご支援の賜物であり、ここに改めて深く感謝申し上げます。
 今後の経営環境はマイナス金利の影響等で、ますます厳しい状況ではございますが、組合員並びに地域の皆さまに、JA大阪南をもっと信頼していただけるように、また農協は『やはり組合員・地域のために無かったらあかんのや』と言っていただけるJA大阪南を目指すためにさらなる努力を傾注させていただく所存でございます。
 結びに、新しい年が皆さま方にとりまして幸多き年になりますとともに、益々のご健勝を心よりご祈念申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。

2018年元旦

 
 

 代表理事組合長 中谷 清

 
       
       
JA大阪南

JA大阪南 〒584-0036 富田林市甲田3丁目4番10号 TEL:0721-25-1451

Copyright (C) JA-OSAKAMINAMI. All Rights Reserved.